【3分で読める】オタクが垢抜けるための5つのポイント

この記事はこんな人におすすめ
  • これから垢抜けたい方
  • いままでおしゃれにあまり興味を持っていなかった方
  • 何から手を付けていいかわからない人
困り顔の女性
垢抜けって言っても、実際に何していいかわかんないんだが!?

こんな悩みを持っているオタクは多いのではないでしょうか?

日々暮らしていて思うのが、隠れオタクって多い。私もその一人なので。

特に職場でアニメや漫画好きを隠している人って多いのではないでしょうか。私は外回りの仕事をしているので、色んなお客様とお話しする機会が多いのですが「あ、この人仲間(オタク)だな。」と思うことが結構あります。

べつに見た目もダサくないし、アニメグッズを身に着けているわけでもないのですが…なんとなくわかります。

もちろんいくつかの要点が重なって、最終的に仲間だ!と判断する訳ですが結構当たるんです。



つまりその要点こそ垢ぬけるためのポイント!

ポイントはまず大きく分けて5つ

当たり前の様ですが、垢抜けに欠かせない意識すべきポイントを5つ。

ポイントごとに意識しておきたいこと

まず最初に始めやすいのがメイク

失敗したらやり直せるし、コストも少なく挑戦していけるのがメイクです。

毎日違う自分になれるのがメイクの楽しさ。自信をつけるにもここから変えていくのが最適です。

ファンデーション、チーク、マスカラ…色々あってどこから手を付けるべきか悩ましいところですが、まずはこれ。

顔の印象を変えるのは眉とアイライナー!

もちろんリップもチークも欠かせませんが、今はコロナの影響でマスクをする機会がほとんどのため、顔の上半分に力を入れましょう。

そう考えると、メイクを始めたり変えていくのに今はいいタイミングですね。

一気に全部やろうとすると高校時代の私みたいになる(かも)

髪型は『手を加える』



髪の毛は絶対ひと手間加えましょう。絶対にだ。

一番手っ取り早くマストなのは

コテを使って巻くのがベスト。毛先をワンカールでもいいから巻く

自分不器用なんで…とか、いきなりコテを使うのが怖い…という人はストレートアイロンでもいいので毛先を内巻き、ボブくらいの人は軽く外ハネでもいい。とにかく手を加える。

とにかく時間がない!何もしない自分の髪に絶対の自信がある!という方はヘアオイルで濡れ感と束感を出すだけでも違うのでとりあえず何かする。

よく、「何もしていないから健康な自分の髪が好き。だから何もしない。」という方がいるのですが、確かに健康な髪は素晴らしい。綺麗。

髪って爪と一緒です。切っても痛くないのは言ってしまえば死んだ細胞だからです。つまり一回痛むと元には戻らないので痛ませないのは大切。

でも何もしないでおしゃれを演出できるのは芸能人のように自分の価値を高められている人だけ。

痛んでいても巻いたりすればツヤ感が出るし、何もしないよりそっちの方がおしゃれって美容師の友だちも言ってました。

普通の顔の女性アイコン
あと、色が与える印象の違いは半端ないので可能であれば染めてください!

服装や持ち物が自分を表現している

服装や鞄といった小物。金額とか手持ちとか本当に上を見るとキリがありません。しかし人の印象、その人がどんなジャンルの人間と捉えられるのかは、服装が占める割合が大きいです。

逆に服や小物のセンスが良ければ、初対面の人にも「おしゃれな人だな」と認識してもらいやすい重要な要素。

ちなみによくオタクが好みがちな色(黒・グレー・茶・ベージュ…)は組み合わせやすいのですが、『合わせやすい=無難=地味』に陥りやすく、おしゃれから遠のくので注意が必要です。

あとは服をどこで買うのか。

センスのいい人が探せば、しまむらでもきっとおしゃれなものが手に入るでしょう。でもああいう大型衣料品店といいますか、色んなコンセプトの服が雑多に置かれている店で買うのは危険。

服はコンセプト(何系にしたいのか)がブレると一気にコーディネイトしにくくなります。

あと個人的に思うのが『なんでそこにそのディティール(リボンとか)付けた!?』みたいな余計な装飾のものが多い。そこがオタクさを加速させている。

コレクション用にアニメコラボの商品は買っても、おしゃれなオタクを目指すなら私服でしまむらは遠回りです。

※しまむらを否定しているわけではないです!ファッションセンスが上がれば利用してください。

普通の顔の女性アイコン
じゃあシンプルなユニクロで全身コーデしたら完璧じゃん
あと安いからってユニクロで全身コーデしない。

ドシンプルでおしゃれに見せるには、自分に華が無ければ難しいしユニクロは年代問わず被り率がすごい。バレます。

もちろんパンツがユニクロ、タートルネックがユニクロとかなら全然ありですが全身となるとやめておいた方がいい。

ユニクロは便利で価格の割にしっかりしていてとても使いやすいです。でも「ユニクロ=おしゃれ」とはあまり聞きませんよね。

最初はショップが持つブランド力に頼った方が楽です。

あと若い方ならいいですが、30代以上の方がGUやH&Mなどのファストファッションで買い物するときも注意です。

生地が薄かったりするので素材感によっては痛く見えてしまうことも…。

普通の顔の男性アイコン
ZARAは買いやすい価格で、色んなテイストに合わせられる商品があっておすすめ。それに売り切りなので人と被りにくい!

結局何買えばいいのよ。って方は、とりあえずセットアップを買うのがおすすめ。着回しを考えなくておしゃれだし、数着買えば着回しも効きます。

靴は写し鏡



ぶっちゃけ、靴を見たらその人がどんな人なのか大抵わかります。

履いている靴のブランド、デザイン、ケアの仕方…。靴はその人の写し鏡。

服以上にその人がどんな人なのかを表現しているのが靴。今靴を買う時に何を一番重視していますか?

もし『楽』さを重視しているようであれば、歩きやすさ、履きやすさの優先順位を少し下げてみて下さい。

まずは1足、シンプルで形の綺麗なヒールのパンプスを買ってください。

デニムのパンツと履くだけでも映えます。なんだかんだ足が綺麗に見えるのはヒール。それにシンプルなパンプスは季節問わず使いまわせます。

定番ですが「DIANA」の靴は値段も高すぎず、形も綺麗で履いているとよく褒められますので結構お世話になってます。

7㎝ヒールが綺麗に見えて歩きやすさの観点からもおすすめです。

最後に胸を張って前を見て歩く

普通の顔の女性アイコン
これはいつも自分に言い聞かせています

猫背でついついスマホを眺めながら歩いてしまう…。どう考えても綺麗に見えないのは分かっているけどついやってしまう。

これはむしろ私自身に喝をいれているんですが、結構同じような人多いと思います。

折角メイクも髪も整えて、お気に入りの服を着て出かけても、猫背で下を向いて歩いていたらかっこよくは見えません。

隅っこをこっそり歩きたがるのもオタクの習性…。



前を見て、胸を張り堂々と歩くだけで印象が格段に変わります。これは今からでもできるテクです!しかもタダ!

おしゃれに気を使うほど、自分に自信がついて、前を向こうという気力も湧いてきます。

何から始めたらいいかわからない人へまとめ

・まずはメイク。眉と印象を変えるアイライナーがおすすめ
・髪はワンカールで良いからとりあえず巻く。あとオイルは偉大。
・服は困ったらセットアップが便利
・7㎝ヒールのシンプルなパンプスをまずは1足
・胸を張って堂々歩く

まずはこのポイントを意識しながら、出来そうなところから一つづつ変えていってみてください!

もし好きな芸能人やモデルさんがいるなら、その方をイメージするとメイクもファッションもやりやすいです。

私も10代の頃は専ら好きなモデルさんのメイクを真似していました。ものまねメイク…とまではいかないんですが、なりたいイメージを意識することは本当に大切ですし、なによりおしゃれになる近道です!

私もファイナルファンタジー7リメイクが発売されて、「やっぱりエアリス可愛い。こんな顔になりたい」と10数年ぶりに触発されています。

私の場合男顔なのでなんだかバレットっぽくなるんですけど、まぁそれはそれです。何も考えずボーッとメイクしているときより、なりたいイメージを描きながらの方が断然良い仕上がりになります!

思うことって大切です!『なりたい自分』をイメージしてチャレンジしてみてください。